menu

理想を現実化するくるまざ大学・ダイアログユニバーシティ(DU)

オンラインは5種類・その先にオフラインのフィールドがあります


理想を現実化するくるまざ式大学です 名前は

ダイアログユニバーシティ

1人の100歩よりも100人の1歩
しあわせな人は楽しさを自給し周りにも波及する。

そのためにまず自分自身がしあわせであること。
理想を現実化するために、
全国から集う仲間たちとダイアログをしたり、
時には全国の体感できるフィールドを訪れたり、

仲間の夢を叶える人は、自分の夢も叶える事ができ、
あなたの理想をみんなで具現化し
1人の100歩より100人の1歩。

ダイアログユニバーシティ(通称:DU「ディーユー」)とは?

それぞれの仲間が思い描いている理想の暮らしを具現化する大学です。

講師と受講生たちとダイアログを通じて、まずはあなたが望む暮らしの具体的なイメージを引き出し、それを実現するために20の装置を共に考えます。

まちづくり、生業、文化、芸術、経営、政治、それぞれ特化した魅力的な5つの研究室があり、あなたに最適なゼミを紹介し、全てのゼミを梯子をすることができるのも嬉しいポイントです。
さらに、希望者は全国110箇所以上のフィールドで、先輩たちが築いた場を紹介して貰う事も。

この体感とダイアログの両輪を軸としたユニバーシティでは、1年目には自利(自分が幸せであることが周りも波及する)、2年目には利他(周りが幸せであることが自分を幸せにする)、理想を現実化する1人の100歩から100人の1歩になります。

ダイアログユニバーシティの3つのできること

1・ダイアログの先端研究
多様な分野の体感者が集い、先端を研究、
体感しながら、新たな価値を提供します。

2・校舎のないは無限大に、世界へ発信
理想を現実化する学び、フィールドは現実的
世界の中からフィールドを選ぶことが可能に
また自分でカリキュラムをつくるため、自立自走しやすく
心強い仲間と共に新たな価値を創る事ができます。

3・クリエイティブな環境へ向かいましょう。
クリエイティブな環境で自然や文化、芸術の先端を研究し、理想を現実化
全国110箇所から紹介して貰えるフィールドも魅力的です。

4つのポイント

1.オンラインとオフラインの充実

オンラインとオフラインの両輪があります。
*希望者は全国110箇所の「よく生きる・よく暮らす」を訪ね、現地でもダイアログを体験することができます。

2.全国の仲間ができる

仲間を応援することが自分の目標達成にもつながる。
仲間の数の分だけ知恵が多く集まり、エネルギーに
同じ志をもつ仲間が全国にできるのも魅力のひとつです。

3.体感できる

豊かな暮らしをしている人に出逢いダイアログできる「体感」

4.相互関係

講師と受講生の双方が同等

受講スタイル

【オンラインでのダイアログ】
希望者は多様なゼミを梯子しながら心強い仲間が得られる

講座:月10回(希望者は他のゼミもオブザーブ可能)
*受講生の出席できる日程に合わせ随時調整。
*動画会議アプリzoomを用いた交流型の講義

【全国110箇所あるフィールドでの体験も可能】
フィールドの紹介“しあわせを自給し周りにも波及している拠点の体感”
全国110ヶ所の中からあなたに合ったフィールドを紹介することもうれしいポイント。
DUはオフラインも両輪のように充実しています。

ゼミ・講師紹介

ダイアログユニバーシティは多様なゼミがあります。
講師は自らの事業で自立自走した実践者で理想を現実化しています。
多くの実践を重ねた講師の元で学んでみませんか?

社会起業家のアート思考

 

佐藤 正和 神戸大学客員教授
専門:起業家精神、エフェクチュアルアートシンキング(心の豊かさや社会的価値創造思考)。
今まで20分野超の事業化、上場を経験した起業家であり、お茶の世界をこよなく愛する茶人。
このゼミナールでは、すでに経営実践中の方々を対象に、社会的事業の成長のみならず社会的起業家自身の成長を目的としています。

50年100年先を考える研究所

森 高一
環境プランナーで、参画・協働型の場づくりを重視。環境教育施設の企画・運営や企業・行政の環境コミュニケーションを担当。
日本エコツーリズムセンターでサスティナブルツーリズム国内展開に取り組む。2020年8月、「ダイアログ・ミュージアム対話の森」の解説・運営をサポートした。
このゼミナールではみなさんと一緒に50年100年先の持続可能な方法を研究していきます。

社会起業家的地方議員が全国から集う

増田 望三郎
長野県安曇野市にIターン移住をし、20年。半自給の農的暮らし、コミュニティゲストハウス安曇野地球宿、シェアハウス、まちづくり会社などを運営する。また、まちづくりへの想いが高まり、現在安曇野市議会議員3期目。
僕のゼミでは、地方で自立した暮らし・生き方、コミュニティ=地域社会の創造を志す人たちと学んでいきます。地方議員へのチャレンジを考えている人もぜひ参加してください。

減速して時代の先を生きる

髙坂 勝
30歳、苦悩で脱サラ。その後、雇われず雇わないで生きる。かつて営んだOrganic Barは退職者量産バーと呼ばれる。今は街を離れ、米と野菜を半ば自給し、醤油・味噌なども自作し、古い家を自ら粋にリノベし、NPO/農泊/民泊/大学講師/執筆などで気ままに最小限だけ稼ぎ、ハンモックで過ごす自由を手放さない。雇われずに生きたいと模索する方々とともに学んで行きます。
・NHKラジオ「サンデーエッセー」元レギュラー
・東京新聞「Re Life ローカルへ」連載
・著書に『減速して自由に生きる〜ダウンシフターズ〜』『次の時代を、先に生きる』など。

理想を現実化する

 

中村 功芳(ストーリーメーカー/アースキューブジャパン代表理事)
日本に若者が集う拠点を110ヶ所広めたストーリーメーカー。全国の市町村と連携し、開業合宿を主催。55%が日本各地に起業し、成功率は日本一。自らも空家を活用し、3年間で12万人以上が集まる拠点を作り、経済効果は5億円超。
「しあわせな人は楽しみを自給し、周りに波及する」というストーリーを共有するゼミナールで学びましょう。

中村 あつよしからのメッセージ

あっちゃん
あっちゃん

みなさんの理想を具現化するために成功ストーリーを描く「ストーリーメーカー」の中村です。
地域と生きるゲストハウス開業合宿から110名が開業するプロジェクトの実現をサポートしてきました。 ゲストハウスに限らず、起業、運営を経る中で「できない」ではなく「できること」を考えることがつながっています。
そんな体験から、誰かがあなたの夢を「できるの?」と言ったとしても、あなたがやりたい分だけ現実化を共に考えます。
そしてダイアログ(対話)を通じて全国から集う仲間と一緒にあなたの理想や想いを引き出し、体感を通じて、目に見えるカタチに伴走をします。

 

在校生の声

受講した在学生&卒業生の声を一部抜粋

・ダイアログを通じて、なぜ事業をするのか?目的が明確になってきた。自分の人生を楽しむため、家族を幸せにする為だと気づくことができた。
・講師のお話しを聞いて、事業に対する考え方に感銘を受けました。『慈善で成り立つ事業はない。仕組みになっていないと駄目』『競合相手と戦うのではなく、業界を変えるぐらいの発想が必要』『社会的起業(SDGsなど社会問題を解決する)』このようなトピックで話を聞いて、事業に対する考え方が全く変わった。
・自分自身の取り組みとして『暮らしの中でなりたい自分を意識する』ようになりました。
・いままで思い描いていたやりたかったことができ、全国にも心強い仲間ができ講師のサポートを得て形にしています!
1年目と2年目のちがい

1年目
しあわせな人は楽しさを自給し、周りにも波及する=「自利」を
理想の働き方・暮らし方のビジョンを描こう・家族・自分がしあわせでいられるために何が必要か?
ダイアログツーリズム
地域に必要とされるとは?その土地に眠るDNAを発掘し想いを現実化する方法を
10年続くために必要なこと

2年目
周りがしあわせになることで自分がしあわせになる=「利他」を
実践的に地域で仕事をつくり、110箇所の中から場を紹介し体幹とダイアログで深める
1人の100歩より100人の1歩、夢を叶える20個のこと
しあわせな人は楽しさを自給し、周りにも波及するとは

 

開催概要

■申し込み資格
社会人と大学生サブSchool(中高生も可)

◼受講料:月20,000円

◼募集人数
各ゼミ5名程度
*「車座/対話」を大切にしたいので、少人数制となっています。

◼応募締切
2023年6月〜8月(空きが出れば随時募集)

◼お問い合わせ
電話番号:09028005555
メール:earthcube.air@gmail.com

◼応募方法
下記のフォームからエントリーください。
 7/23までに申込の方にうれしい特典
①初月の9月無料
②3つの宿×1泊招待

8/13までに申込の方
①3つの宿×1泊招待

 エントリーする 

*応募者多数の場合は早めに締め切ることもあります。応募をお考えの方は早めの応募をお願いします。
*選考結果は、締め切りの1週間以内に合否に関わらず連絡させていただきます。

『地域と生きるゲストハウス開業合宿』~卒業生の声⑦

住民との対話「ダイアログビレッジ」

関連記事

  1. \ 求 人 募 集 / 瀬戸内海のゲストハウスの運営

    アースキューブジャパンでは、瀬戸内海周辺のゲストハウスの運営スタッフさんを随時募集しています。*…

  2. 【受講生募集中】くるまざ大学2021「 Q&A 」

    こんにちは!連休明けの日常に戻った方も多いと思いますが、みなさん、いかがお過ごしでし…

  3. 【2022年4月開校予定】新しい学校ができます

    これまで7年間にわたりゲストハウス開業合宿や地域とつくる生業合宿などを通して全国に生きる…

  4. 【中村あつよしと学ぶ】くるまざダイアログ大学ゼミ

    くるまざダイアログ大学 大人(社会人)が本気で学ぶ、くるまざ大学。今秋スタートする3期目を迎…

  5. 【受講生募集中】くるまざダイアログ大学3期生募集のお知らせ

    こんにちは!くるまざ大学に関心をお持ちいただき、ありがとうございます。このくるまざ大学は「変化し…

  6. くるまざダイアログ大学募集の紹介

    なぜ人は学びたいと思うのかお金を払ってまで学びたいと思うのはなぜかそこに一人では解決できない…

  7. 【くるまざ大学おすそわけVol.1】2021年5月16日

    みなさんは最近”人”と真剣に向き合う機会、ありましたか?こんにち…

  8. 【満員御礼】農のあるくらし×ゲストハウス 第29回ゲストハウス開…

    第29回は満員になりました。次回の開催はこちらです。//earthcube.jp/2019/09…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP