menu

『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~卒業生の声②

おまたせしました!
第38回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』事務局です。
開催特別企画、卒業生の声を今回もお届けします。


滋賀県彦根市で”彦根 ゲストハウス 淡夢
を営んでいるオーナーの古澤ちひろさんです。

彦根 ゲストハウス 淡夢

滋賀県彦根市で、築約50年の“昭和の小さなお家宿”として、
令和4年4月にOPEN。

ちひろさんがゲストハウス開業合宿に参加したのは
コロナ禍の令和3年のことでした。

合宿参加からおよそ一年、
・暖かな絆が生まれる場所
・自然や自分を大切に思える場所
・みんなのやってみたいができる場所
を目標にゲストハウスとレンタルスペースを運営しています。

 

熱意だけで空回りしていた参加前

ゲストハウスをするなら自分の生まれ育った地元で、
彦根の良さや私らしさを生かした宿にしたいという思いはあるものの、
実践として思い悩むばかりで行動に移しきれず
悶々としている自分を打開すべく合宿に参加しました。
ーちひろさんー

自分なりの「やりたい」「こんなふうにしたい」
という漠然とした思いを持って合宿に参加する人がほとんど。
ちひろさんもその一人でした。

行動や実践に移れない理由は
”具体性”と”矢印の先”にあるのかもしれません。

参加する前は、自分なりに思いがあるものの
周りの人に伝えることが上手くできず、
「なんで解ってくれへんのや」と人のせいにしたことも。
それによって家族や周辺住民の方からも反対や不安な声が上がり、
モチベーションが保てないという悪循環の中にいたちひろさん。

ゲストハウスをしたいという燃え続ける思いを信じて
合宿参加を決意しました。

 

みえてきた兆し「あなただからできること」

”わからないこと”にフォーカスするのではなく、
自分の本当にやりたいこと(合宿では1万時間考えても
ニヤニヤできることと伝えられました。)をとことん深ぼっていく。

そこで重要な役割となるのが、参加者同士の対話やフィードバック、
それによって自分の”やりたい”が少しずつ具体化してくるのです。

「彦根だからこそ」
「私だからこそ」できること。
日常から離れ思い考えることに没頭した3日間でした。
ーちひろさんー

「〇〇だからできない」を
どうしたらできるかにフォーカスして仲間と考えていく。
そして「できる」にしていく。

その繰り返しの中で、参加者のモチベーションとなる
原動力が光り、揺るぎないものに変容していくのが合宿の大きな特徴です。

小さな兆しを持ち帰ってからは、以前の自分より、
そして何より周りの人に対して「解ってくれない」ではなく
「私を知ってもらおう」と思えるようになりました。
ーちひろさんー


 

合宿後も深く広がる仲間の存在

もともと自分に自信のある方ではないというちひろさん。

合宿後や開業後も気持ちの行きつ戻りつはありますが、
合宿での学びを活かして工夫しながら行動を起こし続けています。

そのちひろさんの行動や、矢印の先が変化したことにより
周辺住民の方にも声をかけてもらえたり、
知人が手助けをしてくれるようになったりと変化を起こしながら
「ゲストハウスをやりたい」という夢の先にある
人生の豊かさにコマを進め続けています。

ちひろさんの3日間の合宿で頭を抱えた
「1万時間考えてもニヤニヤできること」それが花咲くことで、
”自分のやりたい”に仲間が加わっていく喜びに触れる。

それを示してくれている卒業生のひとりです。

ちひろさんからの”合宿参加のすすめ”

たかが3日間されど3日間でその3日は日常の目の前のことから自分を切り離して集中できるという時間です。
いつもとは違う環境の中でじっくり考える。

そして、宿をやりたいという同じ夢を持って居る仲間と出会えます。
同じ夢を持っている人に出会うとやはり一人じゃないと思えて元気が出ますし、困っていることを相談することもできます。

開業合宿の考えるとは参加者同士たくさん対話をします。自分とも対話をします。
仲間の話もたくさん聞きます。目の前の仲間を理解しようと意識しながら話を聞きます。
その中からキラッと見えてくるものそれが私の支えになっているように思います。

ー古澤ちひろー

***

 

第38回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』詳細

 

【開催詳細】

▶︎日程 3月22日(金)11時集合~3月24日(日)14時解散
▶︎場所 ダイアログビレッジ(ゲストハウス開業合宿)
▶︎費用 68,000円(税込み/滞在中の食費・宿泊費は別途)
▶︎定員 8~10名
▶︎お申し込み開始 2月20日 10:00~

【こんな方におすすめ】

第38回となる当合宿は、とくに次のような方のご参加を強くおすすめします。

🌸地域の魅力を世界に発信する「グローカル」なゲストハウスやカフェを開業したい
🌸古民家や空き家を活用して地域の方や地域外からのお客様のよりどころを運営したい
🌸全国各地や世界各国から人が集まってくるまちづくりの拠点を創出したい
🌸好きな地域へ移住して、好きなことを生業として、理想のライフスタイルを実現したい
🌸上記に限らず、自分のやりたいことは何か、自分にできることは何かを考え、実現にむけて具体的に行動をおこしたい

これらの課題解決のヒントとなるエッセンスが、第37回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」には存在します。

 

【どんなことを学ぶのか?】

◆ゲストハウスのこれまでとこれからについて
◆「わざわざ」お客様が訪れる理由
◆地域に必要とされるには
◆資金集め、収支計画について
◆情報発信(広報)、集客について

講師の経験をもとに、参加者の知りたいすべてをお伝えします。

夢の発見・実現を本気で目指す方を対象に、私たちアースキューブジャパンの蓄積してきたノウハウをお伝えするのが当合宿です。唯一無二のコンセプト作りから、資金繰りや収支計画作成など現実面まできめ細やかにフォローいたします。

地域に愛されて、自分も周りの人も笑顔で幸せにできるゲストハウスづくりを叶えるためには何が求められるのか、10年続けるためにはどんな心構えや行動が求められるのか、3日間かけて共に学びます。

正直にお伝えすると、当合宿は「旅行」や「お泊り会」感覚でのご参加は難しいです。大量の課題やワークをとおして、自己と常に向き合い続けます。それは時に厳しい現実と直面することも意味しますが、自分の現在地を正しく認識し、方向性を定めることが可能になります。想いを深く掘り下げ、横に拡げて波及し、志を高く掲げ、全国に本気でチャレンジする心強い仲間・同士との絆を築くまたとないチャンスでもあります。

本気で取り組む方ほど、得るものや切り開く未来はいくらでも増やすことができます。

ここまで熟読していただき、少しでもご興味をお持ちいただけた方は、当合宿へ奮ってお申し込みください!

【お申込み方法】

 下記必須項目をコピー&本文にペーストして、earthjapan.a@gmail.com(NPO法人アースキューブジャパン)まで、メール送信してください。※開催概要についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

<タイトル> 第38回ゲストハウス開業合宿申し込み

<必須項目> ①名前 ②電話番号 ③住所 ④年齢 ⑤職業 ⑥簡単な自己PR ⑦当合宿で学びたいこと

※48時間以内にご返信いたしますが、万が一返信がない場合は、お手数ですがお電話くださいませ。(090-2800-5555)

【講師】

NPO法人アースキューブジャパン代表理事/地域と生きるゲストハウスストーリーメーカー

中村あつよし

日本の地域や行政と連携、協働企画を行う。100名を超える卒業生がゲストハウスを開業。ロールモデルとなるまちづくりの拠点や生業が全国で輩出され、成功率が最も高いといわれる合宿といわれている。自らも地域活性化のため、築100年以上の古民家を預かり
3年で52カ国12万人が集まる地域発信拠点へと成長させる。その活動は各国のメディアからも注目を集め、街に対する経済普及効果は5億円を超えた。現在は活動の場を全国に広げ、100人の夢を叶える宿を8年で100軒広げた。

都市と農村の交流を促進するオーライニッポン大賞 フレンドシップ賞受賞

世界最大級の旅の祭典ツーリズムEXPOジャパンにて観光庁長官からその取り組みを表彰される。 

【お問い合わせ先】※お気軽にご連絡ください

earthjapan.a@gmail.com

NPO法人アースキューブジャパン 中村

『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~卒業生の声①

『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~

関連記事

  1. 【参加者募集!】瀬戸内の暮らし・オンライン体験会11月&…

    \\ 瀬戸内の暮らしを知るトークライブ // 「島の暮らし」と聞いて思い浮かぶイメージは、どのよ…

  2. 【終了しました】第33回地域と生きるゲストハウス開業合宿~地域ま…

    地域まるごと、宿。新しい概念のゲストハウスを開業するには!?満員御礼!第33回開…

  3. *12月トークイベント*美しい里山がある岡山県・美咲町 〜地域の…

    美しい里山のある岡山県・美咲町のお話。しあわせな食卓のあるゲストハウスのお話。地域の…

  4. 第31回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~卒業生の声…

    こんにちは!または、こんばんわ!もしかしたら、おはようございます!第31回『地域と生きるゲストハ…

  5. 第38回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』~卒業生の声③

    おまたせしました!第38回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』の開催が決定しました。…

  6. 【ご報告③】第19回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」

    出身地も年齢もぜんぜん違う。同じなのは”宿を開きたい”という思いだけ。そうして集まっ…

  7. 〜瀬戸内に帰ってきんしゃい〜なりわいカレッジ in 大崎上島

    \  * 自分オリジナルの『なりわい』をつくりたい 仲間を募集中 * /【満員御礼】キャンセ…

  8. 贅沢2講座を連続で受けられる、特別な募集始まりました❕

    1度きりの人生だから、「やりたいこと」に真正面に生きるー生業と宿=半宿半Xの組み合わせ、自分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP