menu

\ 新企画!/ 地域の宝みつけ合宿 ~瀬戸内 ” 暮らしの美術館 ” とは? ~

【地域の宝みつけ合宿】~瀬戸内暮らしの美術館~

瀬戸内海の”音戸の瀬戸”をまちあるき。「暮らしのアート」を見つけて豊かな暮らしを知る。~~ 瀬戸内 暮らしの美術館 ~

 

 

まちづくりや地域おこしをしているがなかなかうまくいかない

地域で何かをやりたいが何をコンテンツとしたらいいかわからない

これからの暮らし方についてもやっとしていて、でもどうしたらいいかわからない

などをお悩みの方へ。

この合宿ではそんなお悩みや、豊かに暮らすことってどういうことだろう?
という疑問に対してのヒントが得られます。

普段、わたしたちは対話のあるゲストハウス『瀬戸内ダイアログビレッジ』を運営しています。

 

そこで実際に、これまで多くの方とまちあるきをしてきて、” 暮らしの美術館 “を体験し、
その後の暮らし方を変えたり、日常をこれまでよりにやっと面白く豊かにできている方がいらっしゃいます。


多くの方よりまちあるきをもっと開催してほしい、
“暮らしの美術館”についてもっと知りたい!というお声をいただき、この度、
より内容を深められるよう1泊2日の合宿として企画いたします!


この記事では、2022年7月23日(土)、24日(日)に第1回目を迎える【地域の宝みつけ合宿】について、
どんな内容で何を得られるのか、どんな方に来てほしいかをお伝えしていきます。


今回、定員を先着5名様に限定しての募集といたします!
記事をご覧になっていただき、行ってみたいと思っていただけた方は
記事の最後にあるに応募フォームよりすぐにお申込みください★

=====<この記事で伝えたいこと>=====

1.【地域の宝みつけ合宿】では何が得られる?

2.合宿に込めたわたしたちの想い!

3.合宿ではどんなことをするのか?

4.こんな人に来てほしい!

5.開催日程

6.合宿の詳細について

7.応募&お問い合わせフォーム

8.どんな人が開催するのか

======================

 

1.【地域の宝みつけ合宿】では何が得られる?

 

この合宿では、NPO法人アースキューブジャパンが運営するゲストハウス『瀬戸内ダイアログビレッジ』がある
広島県呉市音戸町に来て、私たちと一緒に音戸の町を歩いたり、そこで暮らす人のもとへ訪れたりします。

 

詳しい内容は3.合宿ではどんなことをするのか?でお話します。

この合宿で得られるものは、

・「暮らしのアート」とは?よく暮らす」とは?どういうことかが体感できる

・何も発信できる魅力が無いと思っていた地域の魅力に気づくことができる

・明日からの、これからの暮らしを豊かにするヒントやインスピレーションが得られる

・身近にいる豊かな暮らしをする人を見つけ、あなたの地域の” 暮らしの美術館 “がつくれるかも

・地元をより好きに、みんなを笑顔にするヒントを得られる

などなどです。

 



まちづくりや地域おこしをされていらっしゃる方にとっては、
有名観光地ではない地域にどうやって関係人口を増やしていけばいいだろう?

といったことをお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

 

お勤めの方は、

仕事をするためには勤める会社がある近郊に住み、自分の時間だったり、
家族との時間をゆっくり取れない往復の毎日をお過ごしかもしれません。

 

この合宿に参加すると、どんな地域でも魅力はあって、どう気づけるようになるのかがわかります。

それが「暮らしのアート」です。

 

地域に眠る、宝物。

一緒に見つけてみませんか?

 

2.合宿に込めたわたしたちの想い

この合宿への想いをお話する前に、私たちについて少しお話させてください。

私たちNPO法人アースキューブジャパンは、”あっちゃん”こと中村功芳(なかむらあつよし)が代表理事を務めており、
これまでにまちづくりの拠点となる場所を作る人材を数多く輩出してきました。

代表的な事業である【ゲストハウス開業合宿】は過去34回開催され、200人以上の卒業生がおり、
そのうち110か所以上で開業されている、開業率50%を超える超成功率の高い合宿となっています。

ゲストハウスとは、そもそも「迎賓館」や「集会所」という意味で使われており、交流のあるおもてなしをする場所です。

 

だからといって温泉や豪華な食事を提供する必要はなく、たとえばお風呂は近くの銭湯を、
夜ごはんは地元の料理がおいしくいただける居酒屋さんを利用したり、まち全体で旅人をお迎えできると、
お客様もディープなまちあるきができ、まち全体も活性化します。

こうした考えから、現在”地域まるごと宿”として『瀬戸内ダイアログビレッジ』というゲストハウスを運営しています。

 

ここでは、通常のみなさんのイメージするゲストハウスよりももっと「対話」を大事に、
ここでしか作れない思い出を作っていただけるよう努めております。

 

その中のひとつとして、一緒にまちあるきをすることがあります。

 

これまでも多くの方と、対話しながらまちあるきをしてきました。

 

音戸町は有名観光地ではありませんので、わたしたちがご紹介するのは「暮らしのアート」です。

豊かな暮らしぶりの中にある、アートのような美しさやおもしろさ。

また、豊かに暮らすまちの人たち。

わたしたちは、そんな豊かな暮らしをする人や暮らしの中にあるアートを集めた” 暮らしの美術館 “をつくり、
全国に広げていきたいと思っています。
 

 

 

なぜそれがおもしろいのか?なんてことは誰も質問されません。

見て、体感すれば、「豊かな暮らしってこういうことなんだ」って、

すとんと心の中に落ちてきます。

 

そうすると、多くの方から、

「これからの暮らし方を考えてみる」とか、「もっと田舎の暮らし方を学びたい」とか、
「何もないと思っていた地元だけど、帰ってから暮らしのアートを見つけて発信していきたい」というお声をいただきました。

 

多くの方が、都会でも観光地でもない場所で暮らしても楽しくない、とか、多くの田舎で起きているのがまちの人離れだと思います。

 

ですが、地域の宝に気づいて磨くと、地元の方は誇りになり、さらに外の人は魅力を感じ訪れるようになり、まちを笑顔にできます

この合宿はそのヒントや第一歩になるのではないか。

 

まちあるきからそんな可能性を感じたことと、ご要望をいただいたこともあり、より効果的な時間とできるよう、1泊2日の合宿としてまちあるきを行うことにしました。

 

3.合宿ではどんなことをするのか

1泊2日の合宿のスケジュールはこちらです。

 ===============================
<1日目>
宿に来るまでの道のりも、とても楽しいので、景色を楽しみながらお越しください♪

13:00 集合~自己紹介タイム
 これまでや、これからについて思っていることなどを時間をしっかりとってダイアログします

14:00 「暮らしのアート」「ナカソン」について
 ”あっちゃん”より、具体的な事例とともに話をしてもらいます

15:00 まちあるき
 音戸の町や地域のひとの暮らしぶりを実際に見て「暮らしのアート」を体感

17:00~20:00は各自のご要望によってコーディネート。もっと探索したい人、温泉に入ってリフレッシュしたい人、海を眺めて考える時間がほしい人、、やり方はみなさん異なってOKです!

19:00から宿でシェア晩ごはんをするので、参加したい方はしてもらい、外で食べて考えたい!というかたは20時までに宿に帰ってきていただけたら大丈夫です。

20:00~は明日のプレゼンに向けての作成タイムです。半日ですが、感じたこと、考えたことの内容は濃密です。また、完璧でなくても大丈夫ですし、表現方法はPCでも画用紙でも動画でも音楽でも自由に選択していただいて構いません♪

飲みながら、対話をしながら、また、夜空や夜の海を眺めながら、深めていきます。

 

<2日目>
朝は鳥の声や船の音を聞きながら散歩するのがおすすめです。

10:00からプレゼンをします。
 「私のまちの暮らしのアート」や「これからやりたい暮らし」などについてお話してもらいます。

12:00 みんなでお昼ごはん
 発表内容についてなど、対話をしながらみんなでごはん

13:30 おひるね(大事なんです)

14:00 発信タイム
 はじめの一歩、合宿で感じたことをアウトプットしましょう

15:00~お時間がある方はぜひ残っていただきレクレーションをしましょう!
 絶景の山へ行ったり、呉の屋台に飲みに行ったり、1日目で会えなかった街のおもしろい人に会いに行ったり。
 できれば後泊がおすすめです。さらに「暮らしのアート」を深められると思います。
 これまでの合宿でも後泊された方の満足度は非常に高いです。
===============================

 

参加された方によって、柔軟に内容を変更する場合もございます。

ここだから、そのとき、このメンバーだからこそ感じられること、というのを大事にしています。

 

4.こんな人に来てほしい!


冒頭でもお伝えしたのですが、この合宿はこんな方におすすめです。

・地域でなにかをやりたいひと

・地域おこし協力隊やまちづくりをしたいひと

・「暮らしのアート」を知り、「 暮らしの美術館 」をわたしたちと一緒につくりたい人

・日常を今より少しおもしろく、豊かに暮らすヒントを知りたいひと

・まちあるきのレクレーションが好きなひと

・ふつうの旅行ではなく、そこでしか体験できない旅をしたいひと

・田舎暮らしってどんな感じなのかお試し体験してみたいひと

・なんかおもしろそうだし瀬戸内の島ライフ体験してみたい!ひと

 

などなどです。

 

きになる・・・という方や、ご質問がある方、ぜひぜひお気軽にお問い合わせください。

※お問い合わせは記事の最後にあるフォームより。

 

5.開催日程

【地域の宝みつけ合宿】は今年度の開催日程が決まっています!
ですが、1番はじめの第1回がいちばんドキドキして楽しいと思います!
ぜひ、<第1回参加者>の称号を得てほしいと思います^^


◆開催日程◆
第1回:2022/7/23(土)、24(日)

第2回:2022/9/10(土)、11(日)

第3回:2022/10/22(土)、23(日)

第4回:2022/11/19(土)、20(日)

第5回:2022/12/17(土)、18(日)

 

応募方法は、下記の応募フォームよりご応募ください。

ご質問などもお気軽に、フォームよりご連絡ください。

 

定員は先着5名様限定とさせていただいております!

アースキューブジャパンの人気企画である【ゲストハウス開業合宿】は応募を開始して2日目には応募を締め切ることもあるくらいなので、ぜひお早めにご応募ください。

お申込みは今から受付いたします!
第1回以外でも、ご希望の回をご応募いただくこともできます。


6.合宿の詳細について

◆合宿参加費◆
 12,000円

◆宿泊費◆
 お部屋によって異なります!
 ・相部屋:5,000円
 ・個室もあります。詳しくはHPをご覧ください→瀬戸内ダイアログビレッジHP

◆食費◆
 合宿参加費に含まれておりません。
 みんなでシェアごはんをしたり、自炊もできます。
(宿から歩いて3分のところにスーパーあり、共用キッチンあり。)


◆開催場所◆
『瀬戸内ダイアログビレッジ』
 〒737-1206
 広島県呉市音戸町高須2-10-18

 

<車でお越しの方>
・駐車場の数に限りがございます。ご利用希望の場合は事前にご連絡をお願いいたします。

<車以外でお越しの方>
・広島駅からJRで呉駅へ(約30分)
 呉駅から広島電鉄バスに乗り、「御所の浦(ごしょのうら)」で下車(約40分)、宿まで徒歩3分。
 ※バスは1時間に1~2本なので、事前にお時間をご確認ください。

★宿の設備などについては、宿HPをご確認ください★
 瀬戸内ダイアログビレッジHPはこちら

 

 

7.応募&お問い合わせフォーム

\先着5名限定!/
◆応募フォーム◆

 

◆お問い合わせはこちらから◆

8.どんなひとが開催するのか

主催者 中村あつよし(通称:あっちゃん)

ゲストハウスストーリーメーカー / NPO 法人アースキューブジャパン代表理事
■みんながにやにやできる未来を具体化できる「ストーリーメーカー」。

■出身は岡山県倉敷市。
■古民家活用、地域おこし協力隊のメンター、DMO やインバウンドに関する講演やセミナー等全国で活動。
日本の地域や行政と連携、協働企画を行う。

■主催する「地域と生きるゲストハウス開業合宿」「地域で生業をつくる合宿」では、100名を超える卒業生がゲストハウスを開業。モデルとなるまちづくりの拠点や生業が全国で輩出され、成功率が最も高いといわれる合宿といわれている。
■自らも地域活性化のため、空家を活用してカフェやゲストハウスを運営、わずか2年で世界52カ国、3年間で120,000人以上が集まる地域発信の拠点へと成長させた。この取り組みが注目され、国内や海外からも取材を受け、2015年、世界最大級の旅の祭典ツーリズムEXPOジャパンにて観光庁長官からその取り組みを表彰される。
■2年前より、対話を大事にする『瀬戸内ダイアログビレッジ』をじわじわと準備しており、地域まるごと宿つくりのディレクションを行っている。

すごい実績の持ち主ですが、みんなから「あっちゃん」と呼ばれ、親しまれています。

 

 

ファシリテーター 瀬戸内ダイアログビレッジ女将 宮下 詩織

■神奈川生まれ、大阪、東京、福岡、京都、名古屋に住み、現在は広島県。
■やりたいことが多すぎて少しずつ実現中!最終的に自分のゲストハウスを作り、全国に仲間をつくり、旅をしながら暮らすこと。
■特技はサポート!誰かの想いをつないだり、力になること。
■2018年4月より名古屋で3年半リクルートじゃらんにて宿営業を担当。卒業間近の2021年8月、あっちゃんのゲストハウス合宿に参加することで、交流や出会いの場であることのみならず地域活性化の手段としても力になれるようなゲストハウスを作りたいと思うようになり、2021年10月より、あっちゃんがいる広島県の音戸町で島ライフを楽しみながら地域まるごと宿である『御所の浦まるごとダイアログビレッジ』の立ち上げ女将に挑戦中。

旅と海とお酒がだいすきなので、みなさまぜひ一緒に飲みましょう♪

 

 アースキューブジャパンのそのほかの活動について知りたいという方は以下の記事をご覧ください。

◆地域と生きるゲストハウス開業合宿はコチラ◆

◆夢を叶える街まるごと〇〇合宿はコチラ◆

◆暮らしの藝術大学はコチラ◆

◆くるまざダイアログ大学はコチラ◆

【中村あつよしと学ぶ】くるまざダイアログ大学ゼミ

\ 昨年開催では満足度100%! / 地域まるごと宿で学ぶ、【夢を叶える街まるごと〇〇合宿】

関連記事

  1. 【ゲストハウスを本気で開業したい人】1ヶ月住み込みのゲストハウス…

    みなさんこんにちは。第31回地域と生きるゲストハウス開業合宿の卒業生、ゆうかと申します。通常ゲス…

  2. 瀬戸内ライフで、テラスハウス企画を開催します!

    訪れた人が自らほしい暮らしを考え、トライアルできる拠点を目指すゲストハウス「瀬戸内ライフ」。…

  3. 暮らしの美術館 【オンライン金曜20時〜】

    7月8月も大好評!!過去10回以上の開催実績!!これが新しい時代のオンライン寺子屋だ!!…

  4. \ 昨年開催では満足度100%! / 地域まるごと宿で学ぶ、【夢…

    「やりたかったこと」「やりたいこと」は今からでも始められる。夢を叶えるための3日間! ・昔や…

  5. 【ヘルパー募集】暮らしのアート拠点となる瀬戸内ダイアログビレッジ…

    お手伝いをしながら学ぶ、島暮らし。体験以上、移住未満。北海道地区担当マネージャー筆 正保…

  6. \ 求 人 募 集 / 瀬戸内海のゲストハウスの運営

    アースキューブジャパンでは、瀬戸内海周辺のゲストハウスの運営スタッフさんを随時募集しています。*…

  7. 仲間募集~アースキューブジャパンが運営するゲストハウス『瀬戸内ダ…

    瀬戸内海の倉橋島にあるゲストハウス『瀬戸内ダイアログビレッジ』でヘルパーさんを募集しています。…

  8. あの伝説の企画がパワーアップして今夏開催!『瀬戸内ライフで テラ…

    今年の4月に企画し、大反響だった瀬戸内ライフで テラスハウス !内容がパワーアップし、この夏再登…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP