menu

【2022/3/19~21開催決定!】第33回地域と生きるゲストハウス開業合宿~地域まるごと宿の概念を学ぶ~

地域まるごと、宿。新しい概念のゲストハウスを開業するには!?

 

2022年5月の第34回の募集はこちらです。↓
https://earthcube.jp/2022/02/22/34-gesthouse-kaigyo-gassyuku/

初めまして、この記事を読みに来てくださってありがとうございます。
NPO法人アースキューブジャパン事務局の宮下詩織と申します!

こちらに訪れた方は、ゲストハウスを開業したいと思っていらっしゃる方、
すでに開業に向けて進めているけど、壁にぶつかっていたり、長く続けるにはどうしたらよいかと悩まれている方、
地域まるごと宿ってどういうこと?と興味を持ってくださった方々だと思います。

私もその一人で、前回の第32回地域と生きるゲストハウス開業合宿に参加しました。
そして、夢の一歩目として、現在は広島県倉橋島にある瀬戸内ライフというゲストハウスの
立ち上げ~運営を事務局と兼務しております。


↑ゲストハウスがある広島県の音戸町の風景。
 海まで歩いてすぐ、のんびり島ライフ満喫中です♪

10年先も続く宿を作るにはどうしたらよいか。
宿だけでなく、訪れる人、地域のひとみんながしあわせになる宿作りとは。

合宿では今、皆様が感じておられる壁や疑問についてしっかり考えていきます。
知りたい!本気で学びたい!と思っていただける方はぜひ、最後まで読み進めていただけますと幸いです^^

★この記事はぜんぶ読むのに約7分ほどお時間頂戴いたします★

 

1.ゲストハウス開業合宿って?

アースキューブジャパンが誇る大人気企画です。これまでに31回行ってきました。
卒業生は200人以上。現在は全国各地に卒業生が110か所以上のゲストハウスを開業しており、継続して経営をしていらっしゃいます。
開業率が50%を超え、10年先も続く宿作りの実績がある合宿です。

一般的な開業合宿やセミナーにおける参加者の成功率は10%ほどと言われており、それらと比較して当合宿の成功率は国内で最も高いと言われています。
回を重ねるごとに主催者の想いも参加者の熱量も高まっています。

昨年の2021年11月に第32回が終了後もお問い合わせをいただくことも多く、
満を持して第33回目の開催が2022年3月19日(土)~21日(月・祝)に決定いたしました!


↑私も参加した、第32回地域と生きるゲストハウス開業合宿の様子。
 2021年の11月、山形県最上市での開催でした。
 最高の仲間たち、講師&サポーターの皆様と、寒い時期でしたが熱い熱い3日間を過ごしました!

 

2.どんなことをするのか

2泊3日、仲間たちとともに約10,000時間分の内容をぎゅぎゅぎゅっと凝縮して学びます!

具体的には、ゲストハウスの開業・運営を本気で目指す人を対象に、アースキューブジャパンが蓄積してきた独自のノウハウをお伝えします。
コンセプトづくりから経営面に至るまで、クオリティの高いゲストハウスをつくるために考えておくべきことを、少人数形式できめ細やかにアドバイスします。

大切にしているのは、宿を運営するあなたが、自分らしく、しあわせであること。
その想いが伝わって、訪れる人もしあわせになること。
さらには、地域のひとが喜び、しあわせになること。

という考え方です。

その考え方をもとに、あなたにしかできない、その地域でしかできない、みんながニヤニヤできる宿って?を3日間仲間とともに考え抜くのです。

内容はこのようになっております。

  •  【プログラム内容】
     ・「10 年続くゲストハウス」とは

     ・「ゲストハウスブーム」の後に想定されること ~自分も家族も地域で幸せでいるためには~ 
     ・「地域に必要とされる」存在とは?
     ・地域に根ざしたオリジナルの宿づくりの秘訣
     ・地域での実践的な経営のノウハウ
     ・コンセプトと想定顧客設定
     ・資金集め、収支
     ・集客、発信について
     ・個別相談 など

      ※参加者のご要望や当日の状況などによって臨機応変に対応・変更する場合もございます。

 

3.来ることで何が得られるのか

①10年先も事業を続けられる考え方、知識、マインド
・2020年の冬から突如、生活様式が変化する事態が世界中、日本中で起きています。
ですが、この合宿の卒業生たちの宿は、これまでと変わらず経営している宿が多く、むしろ予約でいっぱいになったりしています。

それは、この合宿で「本質」を学び、どんな壁も柔軟に対応し、乗り越える力があるからだと思っています。
消費するだけ、流されるだけの考え方ではこれから先、自分らしく生き抜くことは難しいでしょう。

大切にしているのは、宿を運営するあなたが、自分らしく、しあわせであること。
その想いが伝わって、訪れる人もしあわせになること。さらには、地域のひとが喜び、しあわせになること。

この考え方についてしっかりとお伝えいたします。

②わくわく、にやにやが止まらない、10年先も続く事業計画書
・ここまでに何度も触れているとおり、これから作ろうとしているのは、あなたも周りもしあわせでいられるゲストハウスです。
考えるだけでわくわくしますね!!^^

でも10年以上続けるためには特に考えておくべきなのが、「想定顧客」と「収支計画」です。
卒業生の声では、実は「想定顧客」について考えていたことが、今に生きているといわれるほどです。

あなたと地域がしあわせになるために、訪れるひとはどんなひとが嬉しいか、細かく考えていきます。
また、収支と聞くと「どれだけ稼ぐか」みたいに聞こえてしまうかもしれませんが、そうではありません。
しっかりと本質的な考え方ができる事業計画書を、わたしたちと一緒に作りましょう!

③同じ志を持った仲間たち
この合宿で集まった同志たちは、自然と、仲間のことを真剣に考え、課題に向き合います。
私も前回参加したときに、仲間の悩みについて一緒に考えていた時に、ぽろっと!自分の悩みも解決できました。
それが、なんというかすごく嬉しくて、感動しました。

主催の中村は、「仲間の夢を真剣に考えて、叶えられる人は自分の夢も叶えられる」と言っています。
3日間の開催日程で、ともに学び、考え抜き、ゲストハウス開業を志す仲間ができることも、この合宿の開業率が高い秘訣のひとつです。

 

4.第33回「地域まるごと宿」の概念を学ぶ、に込めた想い

今回の開催場所は、広島県の倉橋島というところにあるゲストハウス『御所の浦まるごとダイアログビレッジ』というところです。
ダイア・・・な、なんて?と思われた方、ぜひ下記の記事をご覧ください!

【御所の浦ダイアログビレッジってなに?】
https://www.facebook.com/setouchilife0214/posts/407640974469953

ゲストハウス×地域活性 や、地域の拠点となる宿、よりさらに進んで、地域全体で旅人を迎え入れる、地域まるごとが宿になる!
ということを目指し、2年前からじわじわ準備していた場所です。

そしてついに、2022年2月14日にオープンします。

 新しい宿の概念とは?

そのことを体感できる場所となっています。

合宿中は3日間、考え抜く時間となるため、ぜひ前泊や後泊してこの宿の魅力を体感していただくのをおススメします♪


↑ゲストハウスで地域の方と旅人がごはんを一緒にたべながら対話している様子。
 暗くてすみません。。

 

5.どんなひとが開催するのか

ここまで読み進めてくださって、「ところでどんな人が開催するのだろう・・・?」と気になっていらっしゃると思いますので、ご紹介します。

主催者 中村あつよし(通称:あっちゃん)

ゲストハウスストーリーメーカー / NPO 法人アースキューブジャパン代表理事
■みんながにやにやできる未来を具体化できる「ストーリーメーカー」。
■出身は岡山県倉敷市。
■古民家活用、地域おこし協力隊のメンター、DMO やインバウンドに関する講演やセミナー等全国で活動。
日本の地域や行政と連携、協働企画を行う。
■主催する「地域と生きるゲストハウス開業合宿」「地域で生業をつくる合宿」では、100名を超える卒業生がゲストハウスを開業。モデルとなるまちづくりの拠点や生業が全国で輩出され、成功率が最も高いといわれる合宿といわれている。
■自らも地域活性化のため、空家を活用してカフェやゲストハウスを運営、わずか2年で世界 52 カ国、3年間で120,000人以上が集まる地域発信の拠点へと成長させた。この取り組みが注目され、国内や海外からも取材を受け、2015年、世界最大級の旅の祭典 ツーリズム EXPOジャパンにて観光庁長官からその取り組みを表彰される。
■2年前より、第33回のゲストハウス開業合宿の開催地である『御所の浦まるごとダイアログビレッジ』をじわじわと準備しており、地域まるごと宿つくりのディレクションを行っている。

すごい実績の持ち主ですが、みんなから「あっちゃん」と呼ばれ、親しまれています。

 

 

 

6.こんな方におすすめ

それは・・・・・・・・

ここまで読んででくださって、「価値がある」と感じてくださった、あなたです!
毎回大人気のこの合宿、応募と同時に応募多数で締め切らせていただくこともありました

 今だからこそ、踏み出してほしい。

3日間、夢を実現化するため、本気で自分に向き合い、わたしたちと、仲間と向き合う機会。
10年先を見据えた動き方、考え方が学べます。

地域まるごと宿という新しい概念の宿についても体感できる場所での今回の開催。
一歩、進んでみませんか。

皆様にお会いでき、一緒に叶えたい未来について語り合えることを楽しみにしております!

 

7.詳細について

■日時■
・2022年3月19日(土)10:00~3月21日(月・祝)14:00
※途中休憩あり。
※進行具合によって変更になる場合もございます。 

■定員■
・6名
・先着順ではなく選考となります。
・毎回、定員を超えるエントリーが集まっております。応募多数の場合、早期に締め切らせていただきますので、応募はお早目にいただくことをおすすめいたします。気になることがあればまずは事務局までご連絡ください!

■開催場所■
・広島県呉市音戸町高須2-10-18
 『御所の浦まるごとダイアログビレッジ』
・アクセスは、広島駅からJR呉線で「呉(くれ)」駅へ(約30分)。
 そこから広島電鉄バスの呉倉橋島線または宮原線で「御所の浦」へ(約30分)。
 バス停からは徒歩3分です。
 陸路で行ける島です♪

■参加費■
・68,000円(税込)
・宿泊費、食費は含まれておりません。
・宿泊は開催場所のゲストハウスにて可能。宿泊費は1泊につき3,000円となります。
・前泊、後泊も可能です。(特に前泊をおすすめしております!)
・食事についてはご自身でご用意いただきます。 
 徒歩約3分のところにスーパーもあります。

■応募方法■
・メールにてお送りください。
 送り先:earthcube.jk@gmail.com  アースキューブジャパン事務局 宛
 件名:ゲストハウス開業合宿応募について
 本文には、①お名前:
      ②ご連絡先電話番号:
      ③年齢:
      ④ご住所:
      ⑤ご職業:
      ⑥簡単に自己紹介:
      ⑦FacebookやInstagramのアカウント:
      ⑧参加理由:
      ⑨この合宿で得たいこと:
      ⑩すでに開業したい地域・暮らしたい地域が決まっていれば教えてください。

 以上をご記載のうえお送りください。

ご不明点や気になることなどございましたら、上記アドレス宛てにお名前・お電話番号をご記入の上、ご連絡くださいませ。

 

8.まとめ

ここまでお読みくださって本当にありがとうございます。

最後にもう一度だけ、伝えさせてください。

  •  \ 改めてお伝えしたいこと /
     ・開業率50%以上を誇る合宿であること。
     ・合宿で得られるものは大きく3つ。
      ①10年先も事業を続けられる考え方、知識、マインド
       └「本質」を学び、自分も訪れるひとも地域もしあわせになる宿を知る
      ②わくわく、にやにやが止まらない、10年先も続く事業計画書
       └重要な「想定顧客」や「収支計画」についても細かくアドバイス
      ③同じ志を持った仲間たち
       └「仲間の夢を叶えられるひとは自分の夢も成功する」
     ・第33回は新しい宿の概念である「地域まるごと宿」についても学べる
     ・毎回定員以上のエントリーをいただくため、お早めに応募していただくことがおすすめ。 

みなさまのお申込みを心よりお待ちしております!

NPO法人アースキューブジャパン 

次回の第34回地域と生きるゲストハウス開業合宿の募集はこちらです。

[2022年in岐阜]宿×ナリワイ開業を学ぶシリーズ~【5/20~22 】第34回ゲストハウス開業合宿&【7/5~7】ナリワイ開業合宿

【ヘルパー募集】暮らしのアート拠点となる瀬戸内ダイアログビレッジ

\ 求 人 募 集 / 瀬戸内海のゲストハウスの運営

関連記事

  1. 終了:第32回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」参加募集のお知…

    終了しました。次回開催のお問い合わせは下記の問い合わせフォームよりお願いいたします。現在は第…

  2. 地域と生きるゲストハウス開業合宿「第27回」in阿蘇

    【満員御礼!!】キャンセル待ち受付中です!フォームよりお問い合わ下さいア…

  3. 第13回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」

    ◆ 地域に必要とされるゲストハウス開業合宿第13回 / 2016年 6月17日(金)・18日…

  4. 【ご報告①】第17回ゲストハウス開業合宿

    【レポート①】第17回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」inくらしき始まりました!第17回…

  5. 第24回「ゲストハウス開業合宿」

    第24回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」in 北海道 中標津【満員御礼】*2019年の最…

  6. 3月 なりわいカレッジ in Brown’s Field

    \  * 自分オリジナルの『なりわい』をつくりたい 仲間を募集中 * /〜だれもがオリジナル…

  7. 【満員御礼】地域と生きるゲストハウス開業合宿@オンライン×現地開…

    ただの泊まる場所にとどまらない、地域とともに生きるゲストハウスを全国からおうちで参加OKの新時代に合…

  8. 『なりわい合宿~素敵な暮らしを見つける・創る・体感する合宿~』レ…

    3日目に訪ねた素敵住人は「魔女」こと土井さん。昔から森の中に住みたいと思っていた土井さんは7年かけて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP