menu

第31回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~参加者の声①

こんにちは!または、こんばんわ!もしかしたら、おはようございます!

第31回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』事務局の、西田沙織です。

本日は、合宿へのご参加を検討されている皆様にとって、一歩踏み出す勇気を与えてくれるかもしれないメッセージをお届けしたいと思います。

過去に開催された、地域と生きるゲストハウス開業合宿に参加された、私たちの先輩からのメッセージです。
さっそく、どうぞ!

大久保 匡晃さん

TONARI LLC代表。2014年東京から長野県朝日村へ移住。ワクワクする日常を旅するように暮らすをテーマに、衣食住を自給自足するためのProject MITO発起人であり、ゲストハウスかぜのわのオーナーでいらっしゃいます。CafeMITOの調理担当。染色家。染め屋MITO代表。レザークラフト作家。革屋MITO代表。絵本作家「長谷和空」としても活動中。

大久保さんよりメッセージ

『ゲストハウスをこれから開業したいと胸を躍らせているあなた。そのワクワクが形となる過程には様々な物語が生まれます。その物語がドラマチックなほど、ゲストはあなたの宿に魅了され、ファンと成り、友人と成り、家族と成っていく。この合宿はそういった場所が全国に広がる為の文化醸成装置であり、それに必要なこと全てが詰まっているのが、このゲストハウス開業合宿です。ノウハウや先人達の貴重な経験を識る事はもちろんですが、全国に同じ志を持った仲間を得る事ができます。ここでの体験はあなたの紡ぐ物語に花を添えてくれるはずたです。さあ、次はあなたの番だ!!

第十三回ゲストハウス開業合宿参加ゲストハウスかぜのわ オーナー 大久保 匡晃より』

大久保さん、ありがとうございます!

お宿の紹介 ~ゲストハウスかぜのわ~

長野県朝日村。その村の一番奥、里の終わり、山の始まりの場所に立つゲストハウスかぜのわ。そこは風と土を紡ぐ場所。風は旅人、土は地元人。そこは風土=文化を生み出す宿。人が築き 伝え 受け継いできた文化と、あるがままにそこにある自然を感じることができる宿です。築100年を超える古民家を改修した体験棟と新たに建築した宿泊棟が融合した体験宿泊施設です。

 
 
地域と生きるゲストハウス開業合宿の卒業生である大久保さんが営む、ゲストハウスかぜのわについて、もっと知りたいかたは、公式HPをぜひチェックしてみてくださいね! ☞ http://kazenowa.com/
 
 
第31回地域と生きるゲストハウス開業合宿について 
 

この合宿では、コンセプトづくりから経営面に至るまで、クオリティの高いゲストハウスをつくるために考えておくべきことを、少人数形式できめ細やかにアドバイスします。しかし、最も大切にしているのはゲストハウス開業後、地域に喜ばれ、自分も周りも幸せでいられるためには何が求められるのかを考えること。3日間の開催日程で共に学び、考え、全国にゲストハウス開業を志す仲間ができる合宿となっていることも高い開業率の秘訣です。

10年、20年たっても選ばれ続ける『本物の宿』、『本物のゲストハウス』の本質や秘訣は何なのか。

あなたがゲストハウスをつくって叶えたい夢はなんですか?
ゲストハウスとともに、あなたの地域でどんな暮らしをしたいですか?
どんなあなたでありたいですか?

あなたの夢の叶え方と、夢を叶えたその先の理想の生き方について、ともに考え、学び、語りあいましょう!

【プログラム内容】

・「10 年続くゲストハウス」とは
・「ゲストハウスブーム」の後に想定されること ~自分も家族も地域で幸せでいるためには~
・「地域に必要とされる」存在とは?
・地域に根ざしたオリジナルの宿づくりの秘訣
・地域での実践的な経営のノウハウ
・コンセプトと想定顧客設定
・資金集め、収支
・集客、発信について
・個別相談 など

※参加者事前アンケートや当日のヒアリングによって、臨機応変に対応・変更する場合があります。


【こんな方におすすめ】

・新しい生活様式×ゲストハウス に興味がある
・地域おこし×ゲストハウス に興味がある
・地域の拠点となるゲストハウスをつくりたい
・一棟貸しの宿をつくりたい
・地域に眠る古民家を活用したい
・「ゲストハウス」がやりたいかはまだ分からないけれど、人が集まる拠点をつくりたい
・地域の資源を生かし、魅力を発信したい
・好きな地域に移住して、理想のライフスタイルを叶えたい
・自分の生き方を見つめ直したい

※合宿参加時点で、開業の準備が具体的に進んでいる方もいれば、これから準備を始める方もいらっしゃいます。

【これまでの参加者の感想】

・同じ志を持った仲間ができたことが何よりも心強かった
・まずは自分の想いに共感してくれる仲間づくりをしようと思った
・コンセプトや想いをもっと深くブラッシュアップしようと思った
・地域のことをもっと知ろうと思った
・自分や家族や地域のひとが幸せになる宿をつくるために、まずは家族ときちんと話をしようと思った
・自分の人生を真剣に考える貴重な時間となった
・具体的に準備を進める中で悩んでいた部分が解決できた


【詳細】
日時:2021年 7月23日(金)・24日(土)・25日(日) の3日間
7月23日(金)13:00 – 22:00(懇親会含む)
7月24日(土)10:00 – 18:30
7月25日(日)10:00 – 14:00
※途中休憩あり

会場:参加確定者に後日ご案内いたします。

定員:8名程度

参加費: 3日間 68,000円(税込)

※宿泊費・食費は別途実費となります。

【今後のスケジュール】

※当合宿は、自薦・他薦を問わずお申込みいただいた中から選考を行います。

1次募集:5月23日 午前10:00開始 ~ 5月30日 午後4:00まで

※募集開始時刻になりましたら、こちらのページ上に『お申し込みフォーム』を設置いたしますので、そちらからエントリーください。
※応募者多数の場合は予定よりも早期に締め切る可能性があります。

1次選考結果発表:6月6日

2次選考以降:未定

【お問い合わせ先】※お気軽にご連絡ください!

earthjapan.a@gmail.com

NPO法人アースキューブジャパン 中村・西田

 

暮らしのアート拠点作りヘルパー募集

第31回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~卒業生の声②

関連記事

  1. 第13回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」

    ◆ 地域に必要とされるゲストハウス開業合宿第13回 / 2016年 6月17日(金)・18日…

  2. 【ご報告③】第19回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」

    出身地も年齢もぜんぜん違う。同じなのは”宿を開きたい”という思いだけ。そうして集まっ…

  3. 「暮らし旅」旧街道中山道の宿場町 関ヶ原編

    〜「暮らし旅」旧街道中山道の宿場町 関ヶ原編〜旧中山道の宿場町をあるくイベントです。垂井宿か…

  4. 第31回『地域と生きるゲストハウス開業合宿』特別企画~卒業生の声…

    こんにちは!または、こんばんわ!もしかしたら、おはようございます!第31回『地域と生きるゲストハ…

  5. 2019年1 月「美咲町で夢を叶える合宿」

    ー応募者多数のため、こちらの合宿のお申し込みは締め切りましたー2019年…

  6. 【ご報告②】第18回「地域と生きるゲストハウス開業合宿」IN鎌倉…

    皆さんは、ゲストハウスというとどのようなイメージをお持ちでしょうか。「安い」「泊まった人同士…

  7. ★年間スケジュール★ ゲストハウス開業合宿

     大人気シリーズ 「地域と生きるゲストハウス開業合宿 」2021年のゲストハウス開業合宿は、…

  8. 【募集〆切/満員御礼】第30回「地域と生きるゲストハウス開業合宿…

    あなたの作りたい場所はどんな場所ですか?ただの泊まる場所にとどまらない、地域とともに生きるゲ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP